電気計装

制御盤に関するサービス

 制御盤改造 機能追加

 既存使用中の制御盤を、使用状況・ご要望に合わせた補助機能追加を行います。
 制御盤改造は新規盤制作に比べて価格面で大幅な削減となります。
 
 使える機能は最大限に活用します。
 「最低限の変更は欲しいけど、余計な機能はいらない」という場合に最適です。
 「ここだけ」「ちょっとだけ」といった部分的改造も行います。
 
 改造によって新規盤と同様の機能性を発揮します。
 ※ただし、明らかに改造費用の方が過多の場合等、新規盤作成をおすすめする場合があります。
 
 ご要望・ご予算に応じた制御盤改造となります。
 詳しくはご相談ください。


 制御盤停止・縮小

 制御盤停止
 既存制御盤を安全に停止させるサービスです。主に生産ライン縮小にご利用いただいてます。
 生産状況に合わせた稼働で、コスト削減となります。
 「次使うときのために確実に停止させたい。」「事故なく停止させたい。」という
 ご要望にお応えします。
 
 制御盤縮小
 既存の生産設備縮小を行うサービスです。
 生産ラインの縮小に伴い、既存制御盤を統廃合することも可能です。
 縮小に関しましては、別途シーケンサ(PLC)ソフト設計等が発生する場合があります。
 現地下見・調査の上、見積書作成、発注となります。


 小型制御装置製作

 小型の制御機器製作を承っております。
 
 【製作例】ガス灯自動点火装置:装置作成+PLCソフト設計含む。
 【客先要望】操作が簡単なこと(最少のボタン数で、動作を単純明確にして欲しい。
       屋外装置内への設置に対応していること等。)

 外見:自動点火装置の外見です。大きさは大人用ランチボックスくらい。

 配置してあるボタン数も少なく、操作の複雑化を避ける設定のため、
 故障も少なくなっております。
 点灯時間等の時間帯については、設置後の変更にも対応しております。
 例:春夏は18時に点火・5時消灯、秋冬は17時点火・6時消灯等。

 中身: ケースを開けたところです。

 主な納入先:ホテル等屋外のガス灯装置に使用。


 制御盤(ハード)からタッチパネルへの変更設計・施工

 既存の制御盤による制御(ハード)から、シーケンサ(PLC)ソフトによる
 制御(タッチパネル)への変更設定・施工を行っております。  

タッチパネル

 ※実際の画面は、工場の設備状況が反映された表示になります。
  見やすさ・操作性を重視したシンプル設計。
  作業員の方々の身長に合わせた設置箇所に設置します。

【メリットについて】
 タッチパネルへ上での表示による確認が可能となる。その後、該当箇所を目視すればよく、
 効率的な管理が可能となる。
 現場にいる人員を削減することにもつながります。


 メンテナンス作業(通常のメンテナンス・機器交換)・調査・立会試運転作業

 電気計装関係のメンテナンス(通常のメンテナンス・機器交換)、電気計装トラブル調査、
 電気計装関係装置の立会試運転作業を行います。

 通常のメンテナンスについて:1回・複数回
 重大ではない不具合(例:エラーランプが点灯し続けている、異音がする等)に対する、
 保守・点検サービスです。
 
 制御機器の交換に関しましては、ご要望があった場合に対応させていただきます。
 (例:マグネットスイッチ交換、ブレーカー交換等)
 見積もりの段階でお申し付けください。

 【お役様へのお願い】 
 現在の状況下において、制御機器の納期について確定が取れないため、 
 客先御支給品を歓迎しております。
 ※設備状況によっては、使用できない場合もあります。
 緊急対応の場合でも、メーカー側の欠品(工場停止による納入がないため)により、
 修繕納期が遅れる場合があります。
 予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
 


 電気計装トラブル対応について
 なお、重大な不具合と判断した場合、最初にシーケンサ(PLC)バックアップ作業を
 行う場合もあります。近日中に装置故障を確実に起こすと判断した場合です。
 メンテナンスから電気計装トラブル対応へ変更した事例があります。

 電気計装トラブル対応については、設備の損傷状況により異なります。
 調査に基づいて設計(ハード・ソフト)、機器交換(盤製作含む)、
 試運転作業後の引き渡しとなります。   


 制御盤立会試運転作業について:
 制御盤立会試運転作業のみを行います。  

 別途見積書を作成の上での作業となります。
 お気軽にお問い合わせください。

 メール pfs@ksj.biglobe.ne.jp  電話 03-5426-0234


 調査について
 電気計装トラブルに関する調査を行います。
 各種大小プラント(薬品・食品等)の施工経験から、ハード・ソフトの双方からトラブルに
 アプローチします。 

 調査にあたっては、お客様から提供していただいた資料(図面等)と実際の齟齬(動作異常等)
 の原因を探します。
 
 お気軽にお問い合わせください。
 

 お問い合わせ先:メール pfs@ksj.biglobe.ne.jp
 折り返し担当者から連絡をさせていただきます。